造管機・パイプ圧延機の製造設備製作専門会社・株式会社三益
電話:0463-88-5556  FAX 0463-88-5557

株式会社 三益・造管機・パイプ圧延機の専門会社

san-eki Ltd.
  
プレス・板金・フォーミング展
株式会社三益は、9月26日(月)新工場(秦野市)に移転しました。

【新住所】〒259-1304神奈川県秦野市堀山下204番地 <新工場の交通案内>
  TEL   0463-88-5556
  FAX   0463-88-5557
  メールアドレスは変わりません。

炭素鋼、ステンレス、チタン等造管機及び圧延機製造設備専門会社

1957年創業。日本で初めての外径114.3mmのステンレス造管機を開発製品化、これまでに約300台を 超える台数を納入して参りました。 約半世紀にわたる設計から製造までの一貫生産で培った技術とノウハウ、さらに最新技術を積極的に 製造システムに導入、製造設備の運転指導から納入後のアフターサービスまで、パイプ&チューブ 製造に関するトータルエンジニアリングまでお客様の要望に柔軟に対応します。

造管機・圧延機及びそれらの付帯設備の製造販売
造管機 圧延機 付帯設備
Pipe&Tube Mill producted by SANEKI,Ltd. パイプ&チューブ圧延機Pipe&Tube Rolling Mill produted by SANEKI,Ltd, Rotary Looper producted by SANEKI, Ltd.

金属のコイルを連続的に
成形・溶接し「溶接管」
を製造する機械設備。
溶接方法には、
  高周波溶接、
  レーザー溶接、
  プラズマ溶接、
  TIG溶接
等があり、生産量や要求
仕様により使い分けます。

母管の内径に芯金を入れ
外側のロールによりロール圧延し、シームレスまたはセミシームレス管を製造する機械設備。
仕上り精度や生産性により、
  2ロール方式
  3ロール方式
を選択します。

造管機や圧延機に付帯
する設備単体の設計、
製造も行っております。
  アンコイラー
  ルーバー
  エッジスカーフ
  外面ビード研磨
  ビードローラー
  走行切断機
  面取り機他。

ステンレス鋼、炭素鋼、チタン等の造管機、チューブ圧延機のコンサルト業務
大型設備の合理化支援事業

大型設備の移設に伴うオーバホール、メンテナンス等を行います。

◎150tプレスのオーバーホールの例(装置重量15t)

オーバホール前

修理前

オーバホール後

修理後

新設の設備製造・販売の他に、コストダウンと納期短縮を目的に既存設備を最新の技術と部品で 再構築したレトロフィットモデルも対応しております。 (但し、手持ちの在庫設備との関係で対応できる数に限りがあります)

レトロフィットカタログ pdfファイル 2.3MB

レトロフィット・カタログ